徹底した素材へのこだわりから生まれる
夢のようなスイーツ

レーブドゥシェフ

 レーブドゥシェフ・・・シェフの夢という名のお店が、垂水区で産声をあげたのは、1981年のこと。
シェフの夢は、食べ終えたあと、ゆっくりとおいしさが語りかけてくるような菓子を作ること、そして、神戸から未来へ、お菓子の好きなみんなが幸せになることです。
 
【おいしいスイーツを作るのはこんな顔】
 パティシエになってから40年、食べた人が幸せになれるスイーツ作りをモットーに、素材の味わいを生かしたお菓子づくりに取り組んで来られた佐野シェフ。
香りひとつとっても安易に香料を使わず、天然の香りを最大限に活かし、そのものの風味を大切にされています。
またスイーツは素材で決まると言い切っていい素材に巡り会うために全国へ足を運びます。
以前より、神戸産のフルーツも積極的に取り入れ、その良さも確認済みです。

【おいしいスイーツ】
旬がショーケースからあふれ出し、季節の変わり目がケーキでわかるほど、沢山のショートケーキやゼリーが店頭を飾ります。
クッキーやロールケーキなどの焼き菓子も沢山あります。
 
そんなスイーツの中で、佐野シェフが一番好きなのがアイスクリーム。アイスへの愛情のかけ方は、他のスイーツに比べてもひとしお。
その愛の結晶が、デザートの一皿のような味わいで人気を博している「シェフのアイス」。
アイスに使用される旬のフルーツもただの具材として考えるのではなく、その良さを引き出すことにも余念がありません。
そんな熱いアイスクリームへの愛情と素材へのこだわりがリンクして、今回、神戸産のスイートコーンのアイスが生まれました。

ショップにはいつも甘い香りが立ちこめています。いるだけで癒されます。

名谷本店/地元で人気のスイーツ店。つい立ち寄りたくなります。

北六甲店/北六甲のお店も、沢山のお客様で賑わっています。

神戸産スイートコーンコラボ企画/ふんわりとコーンの香りが漂うアイス。甘みもさっぱりとしていて夏らしい一品。佐野シェフの愛が入ってます。

神戸産スイートコーンコラボ企画/ドーナツもスイートコーンが入るとヘルシー気分。香りに誘われて2つも3つも食べてしまいそう。

名谷の本店/併設カフェ、スイーツとお茶で楽しいひとときも。

レーブドゥシェフ 名谷本店
 
〒655-0852 神戸市垂水区名谷町321-1
TEL :078-708-5333
FAX :078-708-5432
営業時間:10:00~20:00
(カフェ:10:00~19:00オーダーストップ)
 
 
レーブドゥシェフ 北六甲店
 
〒651-1313 神戸市北区有野中町1丁目21-9
TEL :078-984-5205
FAX :078-984-5206
営業時間:10:00~20:00
(カフェ:10:00~19:00オーダーストップ)
 
その他の店舗
阪神百貨店梅田店、垂水駅前店、東急プラザ新長田店、
高島屋大阪店、明石店、そごう西神店